05/04/2016 09:35 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、核安全保障に関する条約を厳格に履行

3月31日から4月1日にかけてワシントンで開かれていた第4回核安全保障サミットの結果について、ベトナム外務省のハ・キム・ゴック次官はベトナム通信社のインタビューに応えた際、「ベトナムは核安全保障に関する条約を厳格に履行している」と明らかにしました。

また、ゴック次官は「第4回核安全保障サミットが成功した。サミットに参加した50カ国以上の首脳は核不拡散、及び、平和的目的で、核エネルギーを利用することを確約した。2010年にワシントンで、そして、2012年、韓国で、2014年オランダのハーグで開かれた前の3つの核安全保障サミットにもベトナムは核兵器放棄に対する国際社会の努力に積極的に参加した。

今回のサミットにも、ベトナムはこれまでの公約の続行を強調した。」と述べました。これと同時に、ベトナムは核エネルギーの平和的目的で利用するため、多くの国々と合意書を締結しました。ベトナムのこれらの取り組みは第4回核安全保障サミットを主催したアメリカからの好評を得ています。
ソース:VOV