28/02/2020 10:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、核兵器不拡散条約への支持を再確認

核兵器不拡散条約(NPT)発効50周年を迎えるにあたり、26日、この条約に関する国連安全保障理事会の討論会が行われました。

席上、ベトナムの国連常駐ベトナム代表団の団長であるダン・ディン・クイ大使は発言に立ち、軍縮・不拡散・原子力の平和的利用といった3本柱での核兵器不拡散条約の展開を支持するベトナムの立場を再確認するとともに、ベトナムは核兵器不拡散に関する全ての条約に参加し、IAEA=国際原子力機関の安全基準を遵守している」と強調しました。

また、クイ大使は「今日、核兵器の破壊力は数百倍増すことから、核兵器の使用は世界の平和と安全保障に深刻な脅威を与えるとの見解を述べました。
ソース:VOV