07/06/2021 10:05 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、新型コロナ禍の試練対応でAPEC諸国と協力

(VOVWORLD) -アジア太平洋地域の21の国と地域が参加するAPECの貿易担当大臣会合は、5日夜、オンラインで開かれました。

会議に参加したベトナム商工省のグエン・ホン・ジェン大臣は「APEC加盟諸国は自由、かつ、オープンな貿易投資活動を継続すると共に必需品の流通を円滑化させるため、地域内の物品とサービスのサプラインチェーンを効果的に運営するイニチアチブを展開する必要がある」と強調しました。

また、ジェン大臣は「新型コロナウイルス感染症が蔓延していて、多くの加盟国は社会的距離措置をとっている中で、APEC加盟諸国はインベンション・イノベーション、デジタル・ビジネスとインターネット・ビジネス、デジタルインフラ、企業と人材のデジタル能力の向上などの分野で協力する必要がある」と明らかにしました。

新型コロナウイルスのワクチンの製造と分配という現在の差し迫った問題に関して、ジェン商工大臣は「ベトナムは新型コロナウイルスのワクチンの製造と分配を効果的、かつ、公平に実施するためのAPECの協力を支持する」と強調しました。

会議で、ジェン大臣は「ベトナムは新型コロナ禍がもたらす試練に対応すると共に新型コロナ収束後の経済回復計画を作成するためAPEC加盟諸国と協力する用意がある」と明らかにしました。