31/12/2020 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、新型コロナ対応でASEANを牽引

27日、情報サイト「moderndiplomacy.eu」 は2020年、ベトナムがASEAN議長国としてASEAN内の新型コロナ対応を牽引したと伝えました。
ベトナム、新型コロナ対応でASEANを牽引 - ảnh 1バクマイ病院を消毒  写真:Duong Giang
同サイトによりますと、2020年初頭に新型コロナが発生したことを受け、グエン・スアン・フック首相はASEAN諸国の指導者らと協議した後、2月中旬、新型コロナウイルスへのASEANの共同対応に関する議長声明を発表しました。
また、この声明は新型コロナ防止対策における各国の支援の強化や中国へのマスク、医療設備の人道支援を強調しました。
さらに、ASEANは他の国際組織や国々と連携し、様々なレベルで対応策を実施し、疫病による影響の解決を目指したとしています。
ソース:VOV