05/05/2020 09:41 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、新型コロナワクチン動物投与への実験試験始める

(VOVWORLD) -新型コロナウイルス感染症予防対策指導委員会によりますと、5月4 日午前6時現在、新型コロナの新規感染者は確認されていません。
これにより、ベトナムは18日連続で新規感染者ゼロとなっており、感染者数は271人にとどまっています。その中の219人が完治し、残りの感染者は隔離病棟で治療を受けていますが、健康状態は安定しています。特に、喜ばしいことは、これまでも死者が一人も出ていないということです。

新型コロナウイルスのワクチン研究活動に関して、3日、保健省所属MTVワクチンと検体有限会社1号VABIOTECHは新型コロナウイルスのワクチンを動物へ投与する試験を始めたと発表しました。

今後2,3週間、免疫力と安全性に関する結果が出ます。これはVABIOTECHとイギリスのブリストル大学との協力により実施されたワクチンを開発計画中です。VABIOTECH社のドゥ・トアン・ダット( Do Tuan Dat) 社長は次のように語りました。

(テープ)

「これは動物で抗原が免疫力があるかどうかを評定する最初の一歩ですが、最も重要な段階です。次は実験室でワクチンを生産し、そのワクチンの安全性、免疫力などを詳しく評価します」

ベトナムのワクチン開発会社が国内での投資基金により、ワクチンを研究、生産するのは今回が初めてです。