15/02/2021 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、年初から20億ドルのFDIを誘致

(VOVWORLD) - 統計総局によりますと、2021年1月に、ベトナムは20億ドル以上のFDI=外国直接投資を誘致し、その中には、新規登録額や、増資額、株式の購入金額が含まれています。
FDIは14の分野に集中していますが、製造業への金額がおよそ15億4000万ドルに達し、トップに立っています。エコノミストらによりますと、先進国の投資家らがベトナムにシフトしている背景の中で、2021年、ベトナムへのFDIは増えていく見通しであるということです。

グエン・チ・ズン計画投資大臣は次のように分析しています。
(テープ)

「今後も、FDIによる財源はベトナムの生産能力の向上に寄与していきます。もちろん、経済成長にも役立ちます。政府の体制・政策に対する投資家らの信頼が高まっています。現在は、環境にやさしいハイテクを使用する投資プロジェクトを選択するときです。」