29/11/2019 10:02 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、宗教信仰の自由を確保

人権、公民権、とりわけ宗教信仰の自由権を尊重、確保することはベトナムの一貫した政策です。

26日午前、ハノイで、ホーチミン国家政治学院の主催により、行なわれた「宗教と人権問題」と題するシンポジウムでこの政策が再強調されました。席上、出席者らは1990年以来、ベトナムで宗教信仰の自由権に関する問題の解決は進展を見せてきたとの意見を述べました。

宗教信仰の自由が憲法に定められる権利の1つと見なされ、法律にも明確に規定されています。国会は市民に対し、宗教信仰の自由権を行使するため、有利な条件を作り出し、支援しているとしています。
ソース:VOV