01/03/2019 09:56 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、大規模な国際的イベントを主催する能力がある

2月28日、外務省のレ・ティ・トゥ・ハン報道官は2月26日から3月1日にかけて、第2回米朝首脳会談を報道するため、開催中のプレス・センターについて、このセンターは現代的な設備や通信インフラを擁し、国際基準を満たした上で、およそ3千人の報道関係者を受け入れていると明らかにしました。

また、同センターで活動している記者に対してベトナム独特な料理が無料で提供されているとしています。

さらに、ベトナムが第2回米朝首脳会談の開催地として選ばれたことに関し、ハン報道官は「これは国際社会におけるベトナムの役割、地位、威信を示している。これまで、レセプションや安全保障、通信、医療などに関する同首脳会談の準備作業が周到に行なわれたことはベトナムが大規模な国際的イベントを開催する能力があることを示す」と強調しました。
ソース:VOV