16/12/2017 11:26 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、多角的貿易体制の強化を支持

11日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開催中のWTO=世界貿易機関の第11回閣僚会議の全体会議でベトナム商工省のチャン・クォク・カイン副大臣は多角的貿易体制の強化に対するベトナムの支持を強調するとともにWTOの役割を高く評価しました。 また、WTOに対し、問題点を克服し、活動の質的向上を促進し、世界貿易の公平性の確保において役割を発揮するよう呼びかけました。 さらに、ベトナムは加盟諸国と力を合わせ、WTOが直面している困難や試練の解決にあたる用意があると述べるとともに、この会議で収められた成果はWTOの交渉や公約実施の促進に前提を作り出し、加盟諸国に大きな利益をもたらすよう希望を表明しました。 なお、閣僚会議は2年に1度開かれるWTOの最高意思決定機関となっています。 ソース:VOV