22/03/2020 10:55 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、中国の「九段線」を否定

ベトナムは数回にわたり、中国の一方的な行動に抗議してきました。

いくつかのソーシャルネットワークアカウントが中国がベトナム東部海域(いわゆる南シナ海)での領有権を主張するために一方的に設定している境界である「九段線」を掲載していることに対するベトナムの反応に関し、レ・ティ・トゥ・ハン外務省報道官は、「この問題に対するベトナムの立場は終始一貫した明白なものである」と再確認しました。

また、「1982年国連海洋法条約に従って、ベトナムはチュオンサとホアンサの両群島に対する歴史的・法的証拠を十分に持っている。この九段線による中国のいかなる要求にも答えない」と強調しました。
ソース:VOV