02/01/2016 21:18 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、ラオスの病院建設を支援

2日、ラオス東北部のシエンクアン県で、シエンクアン友好病院の着工式が行われました。投資総額4千億ベトナムドン(日本円で21億円以上)のこの病院はベトナム政府の無償援助によって建設されます。
 
2.5ヘクタールの敷地で建設されたシエンクアン友好病院は200人の患者を収容することができ、近代的な設備が設置されます。着工式で、ベトナムのグエン・チ・ズン計画投資次官は挨拶をし、その中で、この病院はベトナム・ラオス協力戦略の一環であり、ラオスの人々の健康に対するベトナムの政府と国民の関心を示すものであると強調しました。
ソース:VOV