14/05/2021 11:30 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、ラオスとの関係を重視

(VOVWORLD) -13日午後、国会議事堂で、ブオン・ディン・フエ国会議長はベトナム駐在ラオスの Sengphet Houngboungnuang大使と会見を行いました。フエ議長が国会議長に就任して以来、外国人の来賓と会見するのはこれが初めてです。
会見で、フエ議長はラオスがラオス人民革命党の第11回大会を成功裏に開催されたことを高く評価すると共に、ラオス人民革命党とラオス政府の指導の下、ラオス人民が団結して、新型コロナウイルス感染症を早期に制圧し、経済社会を発展させることへの希望を表明しました。

また、ベトナムとラオスとの特別な団結、偉大な友好、全面的協力関係を重視するというベトナムの終始一貫した政策を強調すると共に、新型コロナウイルスが再発している背景の中で、両国の高級指導者との会談や会合が頻繁に行われ、両国間の協力体制が積極的に実施されていると明らかにしました。

フエ議長はラオスの Sengphet 大使に対し、今後もベトナムの関連各機関と協力して、ベトナムとラオスの国会との協力関係を強化するよう希望を表明しました。