06/10/2021 15:45 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、コンゴとゴラン高原に関する安保理会議に参加

ベトナムは関係各側に対し、情勢を悪化させないように自制するよう訴えました。また、ゴラン高原問題に関するベトナムの立場を再確認しました。 VOVのワシントン支局によりますと、5日、国連安全保障理事会はコンゴ民主共和国の状況とMONUSCO=国連コンゴ民主共和国安定化ミッションの活動を討議する会議を行いました。 席上、発言に立った国連駐在ベトナム代表団の団長を務めるダン・ディン・クイ大使はコンゴでの安全保障問題と人道問題に懸念を表明するとともに、国際社会に対し、新型コロナウイルス感染症予防対策と国民へのワクチン供与などの面で、コンゴを支援するよう呼びかけました。また、クイ大使は、コンゴ東部での衝突を根本的に解決することの重要性を強調しました。 同日、ベトナムの代表はゴラン高原を協議する安保理の会議にも参加しました。席上、ベトナムは関係各側に対し、情勢を悪化させないように自制するよう訴えました。また、ゴラン高原問題に関するベトナムの立場を再確認しました。 ソース:VOV