27/02/2018 09:36 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、オーストラリアとの関係を重視

来る3月に、ベトナムのグェン・スアン・フック首相が、オーストラリアを訪問し、ASEAN・オーストラリア特別首脳会議に出席することを機に、在オーストラリアベトナム大使館のゴ・フオン・ナム大使は、ベトナム通信社オーストラリア特派員の取材に答えました。
ナム大使によりますと、2018年はベトナムとオーストラリアにとって特別な意義があり、両国間の外交関係樹立45周年を記念する年となっています。この45年間に、両国は政治、経済、国防、安全保障、科学技術、文化教育など多くの分野において複数の重要な成果を収めてきました。特に、2017年11月に中部ダナン市で開かれたアジア太平洋経済協力会議の首脳会議の際に、フック首相とオーストラリアのマルコム・ターンブル首相は、両国関係を戦略的なパートナーシップに格上げするという意向を発表し、今回のフック首相によるオーストラリア訪問に合わせて、その文書を締結する予定です。

今回のオーストラリア公式訪問は、フック首相にとって就任以来、初めての訪問となります。この訪問は、両国関係を新たな発展段階に押し上げる着実な基礎であり、インド洋太平洋地域におけるそれぞれの国の地位の強化に寄与すると期待されています。
ソース:VOV