30/09/2018 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム、「国際海岸クリーンアップの日」に応える

29日午前、南部バリア・ブンタウ省、ブンタウ市のビーチで、青年、公務員、労働者、市民合わせて500人あまりはゴミ収集やビーチのクリーンアップに参加しました。 これは、「国際海岸クリーンアップの日」に応えるための活動です。 ゴミ収集やビーチのクリーンアップに参加したバリア・ブンタウ大学の学生の一人は次のように話しました。 「ベトナムのビーチにはごみがたくさん残っているので、人々はビーチのクリーンアップやゴミ収集に励んでいかなければなりません。綺麗なビーチはリラックスができる空間をつくり、人間の健康保護に寄与するとともに、海の生態系の保存にも役立つでしょう。」 ソース:VOV