28/03/2021 23:33 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム 男女平等の実現を優先課題に

ニューヨーク時間の23日午前、オンライン形式で開催中の第65回国連女性の地位委員会で、ベトナム労働傷病軍人社会事業省のダオ・ゴック・ズン大臣が演説を行いました。 演説で、ズン大臣は、ベトナムは男女平等の実現を優先課題と見なしていると強調し、2020年9月現在、ベトナムの女性国会議員の割合は27.31%に達し、世界の平均割合を上回っていると明らかにしました。また、女性と少女に対する暴力事件は減少しつつあると述べました。そして、ズン大臣は、男女平等の実現を加速させるために、これからも国連と各国の支援を頂きたいとの考えを示しました。 なお、今年、第65回国連女性の地位委員会は、「ジェンダー平等とすべての女性・少女のエンパワーメントの達成のための公的領域における完全かつ効果的な参加と意思決定及び暴力根絶」のテーマのもと3月15日から26日まで開催されています。これはジェンダー平等と女性のエンパワーメントのための国連最大の年次会合です。 ソース:VOV