16/09/2017 16:32 GMT+7 Email Print Like 0

ベトナム 太陽光発電の展望を評価

シンポジウムで、最新技術を使って徹底的に調査したところ、ベトナムは、太陽光発電を発展させる潜在力が大きくて、太陽光発電はエネルギー不足と気候変動への理想的な対策であるとの報告が発表されました。

14日、ハノイで、ドイツ国際協力公社はベトナム商工省と協力して、「ベトナムの太陽光発電の発展・2020年までの潜在力と2030年までのビジョン」と題するシンポジウムを行いました。

シンポジウムで、最新技術を使って徹底的に調査したところ、ベトナムは、太陽光発電を発展させる潜在力が大きくて、太陽光発電はエネルギー不足と気候変動への理想的な対策であるとの報告が発表されました。

また、太陽光発電の潜在力を詳しく分析した上で、太陽光発電に有利な条件に恵まれる地方を確定することができるとの意見が相次ぎました。
ソース:VOV