15/04/2019 12:00 GMT+7 Email Print Like 0

フン王の命日記念式典

フン王をしのぶ信仰はベトナムの特別な文化遺産とユネスコの無形文化遺産として認定されました。 旧暦3月10日に当たる14日、丘陵地帯フート省にあるベトナム建国の祖・フン王神社で、フン王の命日を記念する式典が盛大に行われ、グエン・ティ・キム・ガン国会議長や、党・国家・政府の高官、国内外の人々多数が参列しました。 式典で、フン王の命日記念行事組織委員会委員長を務めるフート省人民委員会のブイ・バン・クアン委員長は全国民を代表して、祭文を読み上げました。 「東西南北の四方。老幼男女の全国民。心から線香を手向け、建国の祖の恩に感謝申し上げます。」 式典に参列したガン国会議長は歴代のフン王に線香を手向けるとともに、花を捧げました。その後、ガン議長は、ホーチミン主席の記念モニュメントに花輪をささげました。 ソース:VOV