13/10/2018 07:59 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相 日本の議会両院議長と会見

10日、東京都内の国会議事堂で、日本を訪問中のベトナムのグエン・スアン・フック首相が、大島理森(おおしま ただもり)衆議院議長及び伊達忠一(だて ちゅういち)参議院議長と個別会見しました。
フック首相 日本の議会両院議長と会見 - ảnh 1 フック首相(右)と伊達議長(左)
これらの会見で、フック首相は、日本との協力関係をさらに深化させると共に、国際場裏において連携を強化し、地域の平和・安定・発展に貢献したいとの考えを示しました。また、日本議会に対し、両国の国会間の交流や経験交換を促進すると共に、農業・労働・地方協力・国民交流などの分野において両国の協力拡大に有利な条件を作り出すよう提案しました。さらに、フック首相は、日本のODA政府開発援助を効果的に活用するために全力を尽くしていると述べ、これからも日本のODAを受けたいとの希望を表明しました。
一方、大島衆議院議長は、日本衆議院は、ベトナムとの関係を重視し、両国の広範な戦略的パートナーシップを全ての分野で拡大させたいとの考えを示しました。
他方、伊達参議院議長は、ベトナムが経済発展と外交政策で収めた成果を高く評価し、ベトナムの経済社会発展事業への支援に関する日本政府の政策を支持すると強調しました。
ソース:VOV