02/11/2020 11:12 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相 台風被害克服作業を視察

 11月1日午前、グエン・スアン・フック首相は、台風9号の影響で大きな被害を受けた中部クアンガイ省とクアンナム省を訪れ、被災者に支援物資を手渡しまた。
フック首相 台風被害克服作業を視察 - ảnh 1 被災者にお見舞いをしているフック首相
クアンナム省ヌイタイン県タムクアン村を訪れた際、フック首相は関連各省庁に対し、学校や診療所の活動の再開を始め、地元の住民の生活が一日も早く元に戻るように全力を尽くすよう求めました。
また、フック首相は、クアンナム省総合病院で治療を受けている台風被災者にお見舞いをし、同病院に対し、治療費を免除するよう提案しました。
そして、台風で屋根が飛ばれたクアンガイ省ビンソン県チヤウオ町の中学校を視察し、教師と生徒に支援物資を手渡しました。
これらの席で、フック首相は、地元の行政府と人々に対し、台風9号による被害の克服作業の他、4日に中部各省に上陸すると予測されている台風10号への予防作業を進めるよう訴えました。
ソース:VOV