20/10/2020 10:33 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相:新型コロナ対策を遵守する必要がある

19日午後、ハノイで、グエン・スアン・フック首相は、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会とオンライン会議を主宰し、現段階における新型コロナ対策の展開について討議しました。
ここで、新型コロナ対策の状況について、グエン・タン・ロン保健大臣代行は、「ベトナム国内では、47日間連続で新型コロナの市中感染者が確認されていない。これまでの感染者数は1134人、死者35人となっている。2020年4月現在、新型コロナの影響で外国で足止めのベトナム人4万6058人を航空便で帰国させた。その中の212人の入国者が陽性の結果を出た」と明らかにしました。
フック首相:新型コロナ対策を遵守する必要がある - ảnh 1   フック首相= VGP/Quang Hiếu
一方、フック首相は、各省庁、部門、地方、人々に対し、コミュニティにおける疫病のリスクを深く理解した上で、保健省の手ほどきに則って、新型コロナ対策を厳守するよう求めました。また、疫病対策と経済発展という二重の目標を良好に実現するために、外国からの入国者を厳格に管理する必要があると訴えました。さらに、フック首相は、保健省に対し、遠隔診療の拡大、医療従事者の能力向上、予防医療の強化、新型コロナウイルス予防ワクチンの研究などを継続するよう要請しました。
ソース:VOV