29/04/2020 10:30 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相:ベトナムは新型コロナ感染症を基本的に食い止めた

(VOVWORLD) -28日、ハノイで、グエン・スアン・フック首相は、新型コロナウイルス対策を討議する政府の会合を主宰しました。

席上、フック首相は「ベトナムは、基本的に新型コロナ感染症を食い止めた。」と評価すると共に、「今回の会合は、雇用の創出、生産の安定、経済成長の促進を目指す措置について討議する。」と明らかにしました。

また、ベトナムは人口およそ1億人を擁していますが、新型コロナ患者は270人だけであり、死者数はいないと確認され、疫病の感染指数が世界で最低となっている。この結果は、疫病との闘いにおける政治システムの断固たる指導と決意に依拠したものであるとしています。

一方、新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会の報告によりますと、現在までに、ベトナムは、輸入製品の代わりに新型コロナウイルス検査キットを製造し、国内で使用しているという事です。この検査キットの優越は、手ごろな価格で、外国製品と同じ品質です。

また、この間、中央衛生疫学研究所は、日本の長崎大学と協力して、安いコストで血清学的検査製剤の開発に成功しました。保健省は、この検査製剤を認めるための手続きを行っています。