29/11/2019 10:02 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ASEAN・韓国CEOサミットに臨む

25日午後、フック首相率いるベトナム高級代表団は、企業家の交流と協力を促進するための「CEOサミット」に出席しました。

席上、発言に立ったフック首相は「持続可能な開発、全面的な連結はASEANの最優先課題である。」と明らかにしました。また、「韓国の新南方政策は、ASEANと韓国との関係の格上げに貢献してゆく」と確信し、次のように語りました。

(テープ)

「2020年のASEAN議長国を勤めるベトナムは、ASEAN加盟諸国と共に、新南方政策に沿って経営活動を行う韓国企業を歓迎します。このことは、平和・親善・オープンでダイナミックなASEAN共同体を目指します。ベトナムは、投資経営環境の改善、インベンション・スタートアップなどにおいて大きくランクアップしました。このことは、国際組織から認められています。今後も、ベトナムは、ベトナムに進出している各国の企業に有利な条件を作り出す為、引き続き、刷新してゆきます。」
ソース:VOV