27/11/2019 09:34 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ASEAN・韓国首脳会議に出席

26日、ASEAN・韓国関係樹立30周年を記念するサミットの枠内で、「繁栄のための連結の強化」をテーマにした会議や、「朝鮮半島での平和・繁栄の促進」をテーマにした昼食会が行われ、グエン・スアン・フック首相と韓国のムン・ジェイン大統領、ASEAN加盟諸国の首脳らが参加しました。
フック首相、ASEAN・韓国首脳会議に出席 - ảnh 1        (写真:TTXVN)
「繁栄のためのの連結の強化」をテーマにした会議で、発言に立ったフック首相は、向こう30年間のASEANと韓国の協力方向を提唱した際、互恵を基礎とする経済協力や投資貿易の円滑化を強化していくよう要請しました。
また、ベトナム東部海域の安定、安全保障、海上・上空の自由航行の確保は各国の共通の利益であると強調するとともに、韓国に対し、ASEANの立場をはじめ、国際法、1982年国連海洋法条約の遵守、対話、信頼醸成、DOC=海上行動宣言の完全履行、COC=海上行動規範の早期作成を支持するよう要請しました。
これに先立ち、フック首相とムン大統領、及びASEAN諸国の指導者らはASEAN・韓国スタートアップ企業サミットに出席しました。一方、「朝鮮半島での平和・繁栄の促進」をテーマにした昼食会で、フック首相は、ベトナムは朝鮮半島での非核化に関する国連の決議を支持していると再確認しました。
ソース:VOV