09/02/2018 11:39 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、 FIFA会長と会見

フック首相は、「今後も、ベトナム政府は、サッカーの更なる発展のために、政策や、技術、インフラ整備などの面であらゆる有利な条件を作りしていく」明らかにしました。

8日午後、ハノイで、グエン・スアン・フック首相は、ベトナムを訪問中の FIFA=国際サッカー連盟ジャンニ・インファンティーノ会長と会見しました。

席上、フック首相は、「ベトナムでは、サッカーが全社会の特別な関心を受けており、特に、先ごろ中国で行われたサッカーのU23(23歳以下)アジア選手権で収めたベトナムのU23代表チームの成績はサッカーファンを鼓舞している」と語りました。

また、「今後も、ベトナム政府は、サッカーの更なる発展のために、政策や、技術、インフラ整備などの面であらゆる有利な条件を作り出していく」明らかにしました。

一方、インファンティーノ会長は、ベトナム人サッカーファンの熱狂的な応援に深い印象を表明しました。また、「FIFAはベトナムで、学校サッカープロジェクトを進めている」と明らかにした上で、ベトナム政府の支援を求めました。
ソース:VOV