22/04/2018 11:09 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、首相の経済諮問班と会合

フック首相は政府が今後実施し続ける任務の一つは企業と国民の意見に耳を傾け、経済発展に有利な条件を作り出すため困難を解決し、投資、経営環境を改善するということであると明らかにしました。 20日午後、政府本部で、グェン・スアン・フック首相は首相の経済諮問班と会合を行いました。会合で、フック首相は政府が今後実施し続ける任務の一つは企業と国民の意見に耳を傾け、経済発展に有利な条件を作り出すため困難を解決し、投資、経営環境を改善するということであると明らかにすると共に、今後、ベトナムは高度で持続的な経済発展の維持、マクロ経済の安定化に力を入れると述べました。フック首相は次のように語りました。 「会合で、私と経済諮問班のメンバーは2018年~2021年期を始め、今後のベトナムにおける経済成長の新しい原動力を見出す必要があるということで一致しました。その原動力は管理体制の改革、投資環境の改善、行政手続きの簡素化、民間企業の急速な発展、国営企業の再編を続行するということです」 ソース:VOV