13/01/2020 10:29 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、自民党の二階俊幹事長と会見

12日、中部クアンナム省ホイアン旧市街で、グエン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中の日越友好議員連盟会長を務める自民党の二階俊博幹事長と会見を行いました。

会見で、フック首相はベトナム政府と各地方行政当局はベトナムと日本との文化交流と経済協力を重視していると強調すると共に、今後、より多くの交流活動が引き続き行われることを望んでいると述べました。

また、フック首相は2014年に「アジアにおける平和と繁栄のための広範な戦略的パートナーシップ」に格上げされて以来、両国関係が全ての分野において力強く、包括的かつ実質的に発展しているとした上で、その関係発展に対する日越友好議員連盟の会員を含め、二階氏の大きな貢献を高く評価しました。

会見で、二階氏は2020年初頭にベトナムを訪問できることに喜びの意を表明すると共に、今回の訪問団には100人が参加することはベトナムと日本との関係強化に対する日本の議会と各部門、機関、地方の関心を示していると強調しました。

この機に、フック首相と二階氏は両国の各部門、機関、地方、企業との12件の協力覚書の調印式に立ち会いました。
ソース:VOV