27/03/2020 09:08 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、新型コロナウイルス予防でテレビ会議を主宰

26日午前、政府本部で、グェン・スアン・フック首相は新型コロナウイルス感染症予防対策に関するテレビ会議を主宰しました。

会議で、フック首相はホーチミン市、ハノイ、北部港湾都市ハイフオン、中部ダナン市など全国にある大都市を始め、各地方の指導者らが新型コロナウイルス感染症予防対策のため、断固とした措置をとっていることを高く評価しました。

また、財政、銀行、商工、計画投資などの部門に対し、3月31日に、政府閣僚と各地方との会議を行い、各企業が直面している生産経営活動の困難、社会保障政策の実施、社会秩序の確保の強化を目指す対策を討議するよう要請しました。
ソース:VOV