20/03/2019 10:23 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、広西チワン族自治区の要人と会見

広西チワン族自治区の共産党委員会の鹿心社書記はベトナムのクアンニン省や、ランソン省、カオバン省、ハザン省の党委員会委員長との会合に出席するためにベトナムを訪問しています。
 19日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相は、広西チワン族自治区の共産党委員会の鹿心社書記と会見しました。席上、フック首相は、両国の国境沿いにある各地方が友好協力関係を強化していくことへの希望を表明しました。
同時に、「ベトナム政府は、越中両国の各地方の関係強化を重視・支持している」と再確認しました。フック首相は、広西チワン族自治区に対し、ベトナムのホーチミン市や、ゲアン省、ハイフォン市、クアンナム省などとの関係を拡大させるよう訴えました。
さらに、「広西チワン族自治区に進出するベトナム製品を対象に通関手続きなどの面で便宜を図るよう」求めました。フック首相は、「双方は、越境密売密輸防止対策や、犯罪防止対策を強化するために緊密に連携する必要がある」と語りました。
ソース:VOV