24/12/2017 12:34 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、安倍首相と電話会談

会談で、双方は2017年におけるベトナムと日本との関係の急速な発展に喜びの意を表明すると共に、両国間の広範な戦略的パートナー関係を深化させるため、両国がさらに緊密に協力する必要があることで一致しました。

22日正午、グェン・スアン・フック首相は日本の安倍晋三首相と電話会談を行いました。会談で、双方は2017年におけるベトナムと日本との関係の急速な発展に喜びの意を表明すると共に、両国間の広範な戦略的パートナー関係を深化させるため、両国がさらに緊密に協力する必要があることで一致しました。その中で、高級代表団の相互訪問、国防・安全保障における協力強化、対ベトナム日本投資の促進などが含まれています。

会談で、双方は共に関心を持っている地域と国際問題について意見交換をしました。安倍首相はベトナムがさる11月、中部ダナン市で、APEC首脳会議を成功裏に主催したことに祝辞を述べると共に、この会議の成功に対するベトナムの役割を高く評価しました。

CPTPP=「包括的および先進的な環太平洋経済協力協定に関して、フック首相と安倍首相は双方が交渉を完成し、全面的、かつ、均衡をとれたCPTPP の早期締結のため、今後も引き続き緊密に協力することで一致しました。
  ソース:VOV