15/05/2018 10:44 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、人民警察学院創立50周年記念式典に出席

フック首相は国の防衛事業に対する人民警察の役割を高く評価した上で、人民警察学院が直面している困難を明らかにしました。

14日午前、グェン・スアン・フック首相は人民警察学院創立50周年を記念する式典に出席しました。式典で、フック首相は国の防衛事業に対する人民警察の役割を高く評価した上で、人民警察学院が直面している困難を明らかにしました。フック首相は次のように語りました。


「人民警察学院が国内だけでなく、地域と世界の重要な警察育成施設になるため、発展戦略とビジョンを明確に作成しなければなりません。これと同時に具体的な行動計画を出す必要があります」

このように語ったフック首相は人民警察学院に対し、教育カリキュラムの改革、大学と大学院の教育の質的向上、全面的、かつ、健全な教育環境作りなどに力を入れるよう要請しました。
ソース:VOV