17/11/2016 15:03 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、三重県の知事と会見

14日午後、ハノイで、グェン・スアン・フック首相はベトナムを訪問中の三重県の鈴木 英敬知事と会見を行いました。

会見で、フック首相は「ベトナムは日本を第一の重要で長期的な相手国とみなしている。経済、貿易、文化などの分野における両国の各地方との協力の強化は非常に重要な意義を持っている」と強調しました。

また、フック首相は「ベトナムに進出している日本企業は多くの成功を収めている。現在、日本はベトナムに投資を行っている国々と地域の中で第2位に立っていることから、今後、両国が投資協力をさらに強化し、日本がトップにするため努力する」よう希望を表明しました。

ソース:VOV