30/01/2018 09:50 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ベトナムU23代表チームや監督と懇親

中国で開催されていたU23=23歳以下のサッカーアジア選手権大会で、ベトナムU23代表は準優勝となり、銀メダルを獲得しました。

28日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相はベトナムU23代表チームや監督と懇親会を行いました。席上、フック首相は、主席を代表してベトナムU23代表チームに一等労働勲章、ベトナムU23代表の韓国籍の監督パク・ハンソ氏、ミッドフィールダーのグエン・クアン・ハイ、及びゴールキーパーのブイ・ティエン・ズンに3等労働勲章を手渡しました。

フック首相は、ベトナムU23代表チームの優れた成績を表彰し、「これは特別優れた成績であり、ベトナムサッカーの歴史的な勝利である。」と強調しました。

(テープ)

「皆さんは、奇抜なことを生み出した。この勝利は、一時的な幸運ではなく、競技中の連続的な努力であった。今回の大会で、ベトナム代表チームは強豪チームと対戦し、勝ちましたが、延長戦だけ負けました。皆さんは1試合だけ負けましたが、国内外に住む9千万人あまりのベトナム人の心を打ちました。自信に満ち溢れ、規律をもって団結して競い合ったこと、特に、フェアプレイ賞を獲得したことは謙遜・質素・親善というベトナム人の文化を表しました。」

また、フック首相は、パク・ハンソ監督の重要な役割を高く評価しました。
ソース:VOV