13/12/2017 10:02 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ベトナム・ビジネス・フォーラムに出席

12日午前、ハノイで、グェン・スアン・フック首相はVBF=ベトナム・ビジネス・フォーラム2017に出席しました。

今年のフォーラムのテーマは「VBFが20年間に企業共同体と歩み、2020年の経済社会発展目標に向けて」としました。VBFはベトナム政府と国内外の企業との対話体制で、民間企業の発展強化のため、経営環境を改善することが目指すものです。

今年のフォーラムには開会式の他、生産高の工場と産業の発展を促進する要素;民間経済セクターへの投資の促進、経営環境の改善などに関する討論会が行われました。

フォーラムで発言に立ったグェン・スアン・フック首相は「ベトナム政府は有利な経営投資環境を作り出すため、管理方式を改革すると共に、デジタル技術を基礎に、公的サービスのデジタル化を進めている」と明らかにし、次のように語りました。


「現在、政府は体制や法律政策の透明性と健全性を高めるため、全力を尽くしています。これは国家やマクロ経済の管理能力の向上と貧富格差の縮小を目指します。企業共同体は政府がビジョンと希望を現実化させる原動力でありながら、手段でもあります」

このように語ったフック首相はベトナムは今後2年以内に、EU=欧州連合との自由貿易協定、CPTPP= 「包括的かつ先進的TPP協定」、RCEP=東アジア地域包括的経済連携を締結することに取り組む」と述べました。
ソース:VOV