15/05/2018 10:44 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ハイフォン市の有権者と会合

有権者らは公的投資の実施や汚職に関連しているとされる資産の回収、スタートアップとイノベーションの促進、労働生産性の向上に関して残されている問題点について意見を出しました 13日午前、北部港湾都市ハイフォンで、グェン・スアン・フック首相率いるハイフォン市選出の国会議員代表団はハイフォン市の有権者と会合を行いました。 会合で、有権者は先頃開かれた第14期共産党中央委員会第7回総会の結果や政府の指導を高く評価した上で、汚職防止対策に対する政府の決意に賛成の意を表明しました。また、有権者らは公的投資の実施や汚職に関連しているとされる資産の回収、スタートアップとイノベーションの促進、労働生産性の向上に関して残されている問題点について意見を出しました。 会合で、フック首相は有権者が出した意見に賛同した上で、現在、政府はこれらの問題点の解決に全力を尽くしていると明らかにしました。 同日、ハイフォン市で、フック首相はハイフォン市レチャン地区で建設されるショッピングモール「イオンモール・ハイフォン・レー・チャン」の地鎮祭に出席しました。 ソース:VOV