30/12/2019 10:41 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、デジタル化戦略を進める

28日午前、ハノイで情報通信省は2019年の活動を総括し、2020年の任務を定める会議を行ないました。

ベトナムはASEAN諸国に先駆けて、5G=第5世代移動通信システムを導入した国の1つです。

情報通信省のグエン・マイン・フン大臣は次のように語りました。

(テープ)

「2019年、収められた情報通信部門の成果は新たな発展段階の方向を定めるものとなります。2400万世帯に配達できるような電子スーパーが展開され、電子商取引の発展に貢献するでしょう。また、2019年、5Gの試験的導入と2020年に行なわれる5Gの貿易化により、世界の科学技術ランキングで、ベトナムの順位が上がることでしょう。」

一方、会議で発言に立ったグエン・スアン・フック首相は2020年初めに、ベトナムはデジタル化国家戦略を公表することから、情報通信省がデジタルインフラ整備に携わる各企業に対し、報道、出版をはじめ、各分野のデジタル化で先頭に立って行なうよう指示する必要があると強調しました。
ソース:VOV