10/02/2018 14:05 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ダクノン省を訪問

旧正月テトを目前に控えて、9日、中部高原地帯テイグェン地方を訪問中のグェン・スアン・フック首相はダクノン省ダクソン県を訪れ、革命功労者や傷病軍人、戦没者の遺族、恵まれない家庭に贈物を手渡しました。 現地住民との懇親会で、フック首相は「毎年テトになると、党と国家は常に、少数民族や、革命功労者、傷病軍人、戦没者の遺族、及び恵まれない家庭がテトを十分に楽しむように特別な関心を払っている。」と明らかにしました。 「私は、党と国家を代表して、皆さんにお祝いの言葉を送りします。党と国家は、全ての家庭、特に恵まれない家族がテトを十分に楽しめるという精神を主張しています。そこで、ダクノン省、とりわけダクソン県の行政当局は、貧困な状況にある家庭を点検した上で、適宜に物的支援を行う必要があります。」 この機に、フック首相はダクノン省の国境警備部隊を訪れ、国境地帯の国防と安全保障状況を視察しました。 ソース:VOV