20/01/2019 16:09 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、ゴックリン人参の展示会に出席

20日午前、ハノイの国立歴史博物館で、グェン・スアン・フック首相は、「中部コントゥム省の文化遺産ゴックリン人参・森林の宝物」をテーマとした展示会の開幕式に出席しました。 式典で、フック首相はコントゥム省が2019年の始めに、ハノイで、ゴックリン人参を始め、コントゥム省の文化遺産と特産品を紹介する展示会を開催することを高く評価しました。 また、「ゴックリン人参はベトナムの宝物であるので、この宝物を維持・保存・発展のため全力を尽くすよう」求めると共に、「ゴックリン人参を世界各国にも出荷できるように宣伝、研究戦略を作成するよう」提案しました。 なお、ゴックリンという名がついた人参は、中部クアンナム省と高原地帯テイグエン地方コントゥム省の間に位置する山岳地帯でしかできない薬草です。 ソース:VOV