17/09/2019 10:26 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、クアンチ省を視察

クアンチ古城では、1972年半ばに激しい戦闘が行われました。
フック首相、クアンチ省を視察 - ảnh 1          (写真:chinhphu.vn)
15日、クアンチ省を視察していたグエン・スアン・フック首相と政府作業部会は、国家の史跡地区であるクアンチ古城を訪れ、英雄烈士の塔に線香を手向けました。フック首相は、国のために犠牲となった人々の恩を忘れないという気持ちを表明しました。
1809年のグェン王朝のザロン王時代に建設されたクアンチ古城では、1972年半ばに激しい戦闘が行われました。当時、アメリカ軍と南ベトナム政権はベトナム人民軍からこの古城を奪還するため、激しい空爆と砲撃を行いました。
この戦闘は9月16日までの81日間続き、ベトナムの南部解放・祖国統一のための闘争の勝利に大きく貢献したものとみられています。そして、毎年9月16日は、クアンチ古城を保護するために犠牲となった兵士の命日とされています。
ソース:VOV