18/09/2019 09:57 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、キューバの国防次官兼総参謀長と会見

16日午後、政府本部で、グエン・スアン・フック首相は、ベトナムを訪問中のキューバのアルバロ・ロペス・ミエラ国防次官兼総参謀長と会見しました。
フック首相、キューバの国防次官兼総参謀長と会見 - ảnh 1         (写真: VGP)
会見で、ミエラ総参謀長は「ベトナムが農業品種に関する経験を交換し、専門家の派遣を支援するよう」希望を表明した上で、「キューバの国防軍が国の食料生産において重要な役割を果たしている。関連提案へのフック首相の支援を受けたい意向がある」と述べました。また、ミエラ総参謀長は「キューバは今後も、造船業をはじめ産業発展やネットワークセキュリティにおいてベトナムの支援を受けてゆく」との表明をしました。
一方、フック首相は、「ベトナムは、友人としてキューバとの関係を重視しキューバを常に応援している。ベトナムはネットワークセキュリティの分野に関する経験があるため、この分野での協力関係を信頼してほしい」と強調しました。
ソース:VOV