31/05/2017 10:21 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、アメリカでの活動を開始

訪問期間中、フック首相はトランプ大統領と会談するほか、アメリカの幾人かの閣僚らや、議員と会見します。

29日午後、グエン・スアン・フック首相は、ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港に到着し、アメリカ公式訪問を開始しました。空港には、ベトナムのファム・クアン・ビンアメリカ大使や、グエン・フゥオン・ガー国連大使らがフック首相を出迎えに来ました。

計画によりますと、訪問期間中、フック首相はトランプ大統領と会談するほか、アメリカの幾人かの閣僚らや、議員と会見します。また、アメリカ企業経営者との座談会や、アメリカ在留ベトナム人の代表との会合に出席します。

30日午後、フック首相は、アメリカ駐在ベトナム大使館、及び、国連駐在ベトナム代表団の外交官や、アメリカ在留ベトナム人知識人と懇親しました。

ベトナムの国連加盟40周年にあたり行われる今回の訪問を機に、フック首相は国連のアントニオ・グテーレス事務総長と会見し、ニューヨークで開催されるベトナムの国連加盟40周年記念式典に出席する予定だということです。
ソース:VOV