07/03/2019 11:30 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相、「女性と子どもの安全保障年」始動式に参加

6日午前、ハノイで、「女性と子どもの安全保障年」始動式が行なわれ、グエン・スアン・フック首相が列席しました。
フック首相、「女性と子どもの安全保障年」始動式に参加 - ảnh 1     写真:ベトナム通信社
席上、フック首相はベトナム女性連合会が女性たちの正当な権利と利益の保護に取り組んできたこと、及び「女性と子どもの安全保障」を2019年の活動計画のテーマに選んだことを高く評価しました。
フック首相は次のように語りました。

「国の発展過程において経済成長スピードだけでなく、成長の質、社会公平の推進、人権擁護、社会安全保障、女性、子ども、少数民族、貧困地域、国境地帯にも配慮しなければなりません。各レベルの女性連合会に対し、具体的な計画を作成し、適切な行動を起こし、各省庁、部門、社会全体に女性と子どもの安全保障への参加を働きかけるよう要請します。」
始動式で展示会や安全な農産物見本市、女性と子ども向けの法律コンサルティング、歩行会など様々な活動が行われました。「女性と子どもの安全保障年」の大使を務める俳優クエン・リンさんは次のように話しました。

「自らの影響力を生かして、各省・市の女性協会と力を合わせ、女性と子どもに自分を暴力から守るため、経験を分かつと思います。また、人々に対して、女性と子どもの安全保障運動に参加するよう呼びかけます。」
 
ソース:VOV