11/03/2018 14:37 GMT+7 Email Print Like 0

フック首相 国内外の投資家と会合

フック首相は、ゲアン省の現地行政府は同省への投資を拡大するため、企業の満足を自らの成果としてみなし、できるだけ企業に便宜を図る必要があると述べました。 10日午前、中部ゲアン省で、第10回ゲアン省投資促進会議が行われました。会議には、グエン・スアン・フック首相、ヴオン・ディン・フエ副首相、関連各省庁の代表、及び、国内外の企業の代表900人が参加しました。 会議で発言にたったフック首相は、ゲアン省の現地行政府は同省への投資を拡大するため、企業の満足を自らの成果としてみなし、できるだけ企業に便宜を図る必要があると述べました。また、ゲアン省に対し、第4次産業革命のチャンスを見逃さないように、人材育成や体制改革をさらに進めるよう求めました。 会議を機に、ゲアン省は、9件の投資プロジェクトに投資許可証を発給し、同省への投資に関する覚書16件に調印しました。その投資総額は13兆ベトナムドン(日本円で620億円)にのぼります。 ソース:VOV