25/05/2021 08:46 GMT+7 Email Print Like 0

フック国家主席 中国党総書記兼国家主席と会見

(VOVWORLD) -  24日午後、グエン・スアン・フック国家主席は中国の習近平党総書記兼国家主席と電話会談を行いました。席上、両指導者はそれぞれの対外政策における両国関係の重要性を強調しました。

フック主席は「新型コロナによる影響を受けたにもかかわらず、ベトナムは疫病対応と経済発展という二重の任務を全うするとともに5月23日、第15期国会選挙と2021年~2026年期の各レベルの人民評議会選挙を成功裏に行った」と強調しました。また、ベトナムは中国との善隣友好、全面協力の関係を重視し、今後、互恵を基礎に平等で全面的な協力関係を促進するためのいくつかの措置を提出するとともに、習党総書記兼国家主席をベトナムに招待したい旨を表明しました。さらに両国は新型コロナ対応で協力を強化し、各地方間の協力や草の根外交活動を推進し、海上問題を国際法に則って適切に解決する必要があるとしています。

一方、習党総書記兼国家主席はベトナムとの関係を重視し、ベトナムの党、国家、国民と力を合わせ、両国の友好協力関係と全面的かつ戦略的パートナーシップの一層の強化に尽力する意向があると表明しました。また、新型コロナ対応でベトナムと協力する用意があると強調するとともに、国際場裏でベトナムを支持すると明らかにしました。