31/12/2021 11:53 GMT+7 Email Print Like 0

フック国家主席 ホーチミン市のスマートシティ化を要請

27日午後、ホーチミン市選出国会議員団は同市人民委員会と会合を行い、ホーチミン市の都市企画関連法律政策の実施状況について話し合いました。
フック国家主席 ホーチミン市のスマートシティ化を要請 - ảnh 1会合で発表しているフック国家主席
会合で発言に立ったグエン・スアン・フック国家主席はホーチミン市に対し、都市企画作業をする際、広い戦略的視野を取って国と民間セクターの資金を導入できるようにするよう求め、次のように語りました。


「ホーチミン市はインベンション・イノベーションによる経済を持つスマートシティとなり、ベトナム人ならではの文化・人文的価値を大切にする所ともならなければなりません。また、ホーチミン市は、国のスタートアップ・イノベーションの中心、及び、教育と医療分野では国際的な拠点へと発展する必要があると思います。これらの目標を実現させるためには都市企画がとても重要な役割を果たします。」
このように語ったフック国家主席はまた、ホーチミン市に対し、今回のパンデミックから教訓を引き出し、都市企画作業に適用するよう提案しました。
ソース:VOV