23/09/2021 10:38 GMT+7 Email Print Like 0

フック国家主席、各国の指導者らと会見

現地時間の21日、第76回国連総会の一般討論会に出席するため、ニューヨークを訪問中のグエン・スアン・フック国家主席は各国の指導者と個別会見を行いました。
フック国家主席、各国の指導者らと会見 - ảnh 1フック主席とムン大統領との会見(写真:TTXVN)
韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会見で、フック主席は「2022年、ベトナムと韓国は外交関係樹立30周年を記念する。両国間の戦略的協力パートナー関係を全面的、かつ、広範に発展させるため、両国は新型コロナウイルス感染症を早期に制圧する必要がある。」と述べると共に韓国に対し、ベトナムへの投資を拡大させるよう」希望を表明しました。
一方、ムン大統領はベトナムとの戦略的協力パートナー関係の強化を望んでいると述べる他、2023年をめどに、両国間の取引総額を1000億ドルに引き上げることに取り組むことを強調しました。会見で、ムン大統領はベトナムに新型コロナウイルス・ワクチン100万回分を支援し、10月中にベトナムに届けることを明らかにしました。
フック国家主席、各国の指導者らと会見 - ảnh 2フック主席とマーティン首相との会見(写真:TTXVN)
アイルランドのミホル・マーティン首相との会見で、フック主席はマーティン首相に対し、アイルランド議会が早期にベトナムとEU欧州連合との投資保護協定を批准すること、ベトナムへのODA=政府開発援助の供与を継続すること、ベトナムが新型コロナウイルス・ワクチンの供給源へ接近することを支援するよう提案しました。
フック国家主席、各国の指導者らと会見 - ảnh 3フック主席とフレデリクセン首相との会見
(写真:TTXVN)
デンマークのメッテ・フレデリクセン首相との会見で、フック主席はフレデリクセン首相に対し、ベトナムが新型コロナウイルス・ワクチンの供給源へ接近することを支援するよう提案しました。一方、フレデリクセン首相はデンマーク企業に対し、海運、港湾建設、造船、再生可能なエネルギー、グリーン技術、畜産、気候変動などの分野でベトナムへの投資を強化するよう奨励すると明らかにしました。
その他、フック主席はスロベニア、タイ、バングラデシュ、ラトビア、ドミニカ、スウェーデンなどの国々の指導者と会見を行いました。
ソース:VOV