15/05/2021 08:25 GMT+7 Email Print Like 0

フエ国会議長 中国大使と会見

(VOVWORLD) - 13日午後、国会本部でブオン・ディン・フエ国会議長は在ベトナム中国大使館の熊波大使と会見しました。席上、フエ議長は中国が新型コロナを効果的に制圧しながら、印象的な経済回復を遂げていること、第13期全国人民代表大会(全人代)常務委員会第17回会議と合わせて「両会」と呼ばれる第13期全国人民政治協商会議第3回会議が成功裏に行われたことを祝いました。

また、フエ議長は習近平党総書記兼国家主席を中核とする中国共産党の指導の下、中国が発展事業で更なる大きな成果を収めていくとの確信を表明しました。
さらに、フエ議長は「先ごろ、ベトナム共産党第13回全国代表大会が成功し、第14期国会第11回会議で党、国家の高級指導部を選出した」と明らかにするとともに、「ベトナムの党、国家は中国の党、国家との善隣友好、全面協力を常に重視し、中国との全面的かつ戦略的なパートナーシップの発展を対外政策の優先課題に位置付けている」と強調しました。

そして、熊波大使に対し、両国関係の発展をさらに強化するため、懸け橋としての役割を果たすよう要請しました。

一方、熊波大使は「第13期全国人民代表大会常務委員会の栗戦書委員長がフエ議長との電話会談を早期に行い、両国の立法機関の協力方向や両国の全面的かつ戦略的なパートナーシップの強化について協議する意向がある」と明らかにしました。