01/10/2019 00:01 GMT+7 Email Print Like 0

フィッチ・レーティングス(Fitch Ratings )はベトナム石油グループ(PVN)の独立的な信用をBB+ レベルで、評価

2019年9月に、フィッチレーティングスはベトナム石油グループ(PVN)の信用をBB+レベルで評価し、PVNの長期発行体デフォルト格付(IDR)をBB レベルで、評価した。PVNの長期発行体デフォルト格付(IDR)はベトナムの国家信用係数(BBレベル・肯定的な見通し)に耐える。
このことは堅い信用があり、PVNが国際市場に、資金投資を高める可能性の援助にする。この堅実的な信用は、PVNの経営状況、財政力、PVNの積極的な経営促進を表現する。これはPVNの財政、経営の持続を確保し、国内外の投資家たち、財政組織、戦略的なパートナーのために信頼を与える。
ベトナムの大陸棚で石油開発をするPVN。撮影:資料
フィッチレーティングスの評価結果はPVNとベトナム政府間の親密な関係で、PVNの市場における位置は、石油・ガス探査、石油化学、肥料、石油分布、ガスや電気の生産を含むPVNの活動に基づく。
レー・マイン・フンPVN社長によると、この高い結果はベトナムの共産党、政府の指導者の関心、指導、各省庁とPVN間の有効的な協力、PVNの社員の団結精神、努力の表れである。この結果はPVNがコーポレートガバナンス、財務指標の管理と将来における評価結果を維持し、確保することの援助になる。PVNはベトナム共産党、政府の指導者たちの関心、PVNの社員たちの努力により、PVNがベトナムの発展と成功に大きな貢献を果たすことを信じる。
Standard Chartered銀行のNiruktSapru氏⦅カウンセリング組織の指導者)によると、Standard Chartered銀行はPVNのための国際信用ランキングに対してPVNを援助することは光栄である。Standard Chartered銀行はPVNの評価結果に祝いの意を表した。このはPVNの財政管理と経営活動の堅実さ表現する。この信用ランキングは資金調達を容易くすることを援助する。Standard Chartered銀行はこの評価結果が外国人投資家たちの関心を引く誘因とになる。Standard Chartered銀行はベトナム―この115年間に、Standard Chartered銀行の活動と国家と親密な関係を建設することを約定する。Standard Chartered銀行はPVNが発展目標の現実化を援助することを約定する。ベトナムで、フィッチレーティングスはベトナムの国家レベルの信用度ランキング組織であり、ベトナム電力グループ(EVN)を初め他の各企業の信用レベルをランク評価する。
文、写真:VNP