03/03/2018 08:42 GMT+7 Email Print Like 0

プラハで「ベトナム・チェコ・“蘭の花“外交」

プラハで蘭展が開催されたのは今回が12回目ですが、ベトナムをはじめ、東南アジア諸国の蘭をピーアールする初の展覧会となっています。

外交」というイベントが開催され、ベトナムをはじめ、インドネシア、マレーシア、フィリピン、タイ大使館の大使や参事官、記者、チェコの花愛好者多数が参加しました。このイベントで、ベトナムの珍しい種類の蘭が出展されています。チェコ駐在ベトナム大使館のチャン・タイ・フオン参事官は次のように話しました。

(テープ)

「これはチェコをはじめ、欧州諸国にベトナムや他の熱帯国の美しくて、多様な蘭を紹介するチャンスです。また、温帯国における熱帯国の花の研究、開発で協力を強化する機会ともなっています。さらにこの展覧会を通じて、ベトナムとチェコの観光発展が図られるよう期待しています。」

なお、プラハで蘭展が開催されるのは今回が12回目ですが、ベトナムをはじめ、東南アジア諸国の蘭の花をピーアールする初の展覧会となっています。
ソース:VOV