05/11/2018 13:28 GMT+7 Email Print Like 0

ブレインワークスアジア社、科学技術イノベーションセンター開設

このセンターは両国関係強化に役立つと期待されています。 2日、南部カントー市のカントー大学で、日本企業ブレインワークスアジアは科学技術イノベーションセンターの開設式を行いました。このセンターは、メコンデルタでのコメ生産や、水産物養殖などに応用する科学技術の研究・開発を行います。 また、ベトナムと日本とのIT=情報技術を含め科学研究協力の環境づくりを目指します。カントー大学のハ・タイン・トアン学長は次のように明らかにしました。 「日系企業の支援により、カントー大学派研究を行い、研究結果を建設中のベトナム・日本工業団地に移転します。大学と企業との緊密な関係はカントー市の発展に貢献します。これも日本の効果的な支援を示します。」 ソース:VOV